広告展開を郵便局からはじめませんか?

郵便局の広告サービスは全国対応です。お問い合わせはフリーダイヤル 0120-993622 までお気軽にお電話ください。

20000局以上の郵便局ネットワークを利用した郵宣協会の郵便局広告サービス[エリア指定可能]

郵便局広告の(株)郵宣協会

ふたば法律事務所 様

ボンジョルノ!営業1課の井上です。

梅雨真っ只中の6月、足元の悪い雨の日が多いのにもかかわらず、ジューン・ブライドといってこの時期に結婚式をしたいというカップルが多いですよね。
でも、それってなぜなんだろう…と疑問に思ったことはありませんか?

ジューン・ブライドが生まれたヨーロッパでは6月は雨が少なく過ごしやすい季節であること。また「6月の花嫁は幸せになれる」という言い伝えから、この時期に結婚式を挙げるカップルが多くいますが、前述のとおり日本では梅雨でジメジメした季節。昔の日本では6月は結婚式のシーズンとは言えず、結婚式場は閑古鳥が鳴く状態だったそうです。そんな状況をなんとか打破しようと、ブライダル業界がジューン・ブライドを広く宣伝しました。そんな努力の結果、徐々に日本にもジューン・ブライドが定着し、現在のように6月が結婚式の季節と言われるようになったのだそうです。

どことなく神秘的なジューン・ブライドの言い伝えとブライダル業界の宣伝の効果が、梅雨の季節の悪条件に勝ったといったところでしょうか。

さて、今回ご紹介するのは嬉野市役所「公用窓口封筒・公用郵送用封筒」、有田町「窓口封筒」、そしてこの度、武雄郵便局「デジタルサイネージ」で申込み頂いた『ふたば法律事務所』様です。

『ふたば法律事務所』様は、平成27年に武雄温泉駅北口目の前に開設した法律事務所です。

武雄小学校、武雄中学校、そして武雄高等学校と、武雄市で育った弁護士の福田先生が地元である武雄の地で皆様の悩みや不安を解消したいという思いから開設されたそうです。

福田先生はHPで「弁護士という存在は未だ敷居が高いというイメージを持たれる方が多く、相談に行きたくても躊躇してしまうということが多いと聞きます。お洒落な服が欲しいなら服屋へ、お腹が痛いなら病院へと皆様だれもが考えることの中に、困ったことがあるなら弁護士へと自然に思いつかれる存在になりたい。」とおっしゃられています。

そのために福田先生は、ご相談しやすい雰囲気づくり及び懇切丁寧な対応を心掛けているそうです。

また、福田先生曰く「来所に際し緊張しなくても大丈夫ですよ。法律にちょっと詳しい武雄出身の者が出て来るだけです。」とのこと。

「依頼するとしたら費用が高そうで不安ですか?そうお思いであれば見積書を作成致しますよ。相談後ご自宅に帰られてからじっくりご検討くださいね。費用面で折り合わないと思っても、改めて依頼しない旨のご連絡は不要ですよ。」とも言われておりますよ。

武雄市周辺でお困りごと・お悩みごとのある方は、優しい福田先生に対応して頂ける『ふたば法律事務所』様にお気軽にご相談されてみてはいかがでしょうか。

事務所名 ふたば法律事務所
代表 弁護士 福田 孝
所在地 〒843-0024 佐賀県武雄市武雄町大字富岡8252-3 銀座テナントビル2F
TEL 0954-28-9292
FAX 0954-28-9293
営業時間 9:00~12:00/13:00~17:30
定休日 土曜日・日曜日・祝日

郵便局広告の株式会社郵宣協会

当社は全国約24000ある郵便局の消耗品・備品等に広告を掲出するお手伝いをしています。窓口現金封筒広告デジタルサイネージ等、訴求したいタイミングや地域・利用者層等にあわせて最適な広告を提案いたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カテゴリー: お客様ご紹介, 士業 パーマリンク

コメントは停止中です。

新規開拓・広告展開にお困りですか?

「新たな販路を見出したい」「地域への訴求力を強くしたい」「信頼性の向上を目指したい」目的は明確なのに、最適な手段が見つからない。この様な法人様のために、郵宣協会では、 さまざまな広告サービスをご用意しています。サービスエリアは郵便局のある国内全地域 です。専門スタッフが対応いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ随時承っております。フリーダイヤル 0120-993622 もしくはメールフォームをご利用ください。
メールフォームはこちら

郵便局広告 公式ブログ ふたば法律事務所 様 の先頭へ